土間の家 お引渡し

 

ひとつの現場が終わって、無事にお引渡しする。

仕事として当たり前のことだけれど、やっぱり少し寂しい気持ちになる。

 

これまで設計した家の写真を並べてみると私たちの作ってきたものは似た雰囲気を醸し出しているようだ。

けれどその現場一つ一つにそれぞれのクライアントとのやり取りがあって、

設計をしている時も、現場を監理しているときも、仕事をしていない休日も、

お引渡しの瞬間までは、そこに住まうクライアントの姿が頭の片隅にずっとある。。。

なのでこの家は『土間の家』のご家族のためだけの家である。

 

未完な部分も暮らしの工夫のしどころもたくさんある家です。

楽しみながら自分たちの家として作り上げていっていただければ。

竣工、おめでとうございます。ありがとうございました。

 

今夜は私たちも花を飾ったテーブルで乾杯です♪

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

コメントを残す