散歩の途中

 

昨日は花曇りの寒い一日だったけれど、

今日は気持ちのいい快晴​太陽太陽

夕方気分転換に散歩に出掛ける。

 

このあたりは標高が高いので桜の蕾はまだ固いけれど

ご近所の庭にはいろんな花が咲き始めていて、

気持ちも少し軽くなる。

 

姫こぶしの花が咲いていた

 

花びらの形、大きさ、色合い

繊細で軽やかで上品な華やかさがあって、大好きな花だ。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

気になる石垣

 

先週末、松江に行った際、出雲大社まで足を延ばす。

 

歴史のある街には重厚な建築が残っているものだけれど、

粗くもあり力強い石垣に目を奪われた。

 

 

石積みは面白い

継ぎ目がピタッと擦り合った端正な石積み

丸い石を重ねた柔らかな石積み

大きな加工もせず掘り出した石の形のまま組み合わせて、粗野な魅力を感じる石積み

 

それぞれに美しさや面白さが感じられて、いつも心が奪われる。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

螺旋の階段室

 

散歩の途中で見つけた古い団地の階段室

渦ヶ森が造成された頃の建物と思われるので、昭和46年頃の建設だろうか。

5階建ての集合住宅の共用階段が螺旋階段だった。

 

 

 

建物も随分傷んでいるようなので、近いうちに建替えられるのだろう。

初めて見たスタイルで面白かったので写真に撮っておきました。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

気になる窓

 

蔵の窓

 

蔵には気になる魅力的な窓が多いけれど

先日見かけた窓に心惹かれて、思わず写真を撮る。

 

 

ざっくりとした中塗の壁

雨に洗われて木目の浮き出た力強い板壁

そして壁の厚みを伝える、それでいて軽やかな雰囲気の丸い窓

 

一見作意が無さそうなくらい自然に感じたけれど、窓の廻りだけ漆喰が残っていて面白かったです。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

気になる溝蓋

 

実施設計の日々の中、雨が上がったのでぶらぶら散歩。

面白い溝蓋を見つける。

 

 

写真ではちょっと分かりづらいかもしれないのだけれど、

坂道に面した駐車場に侵入するための溝蓋。

坂の勾配に合わせて、下手は山折。

上手は谷折、でぴったり上手いこと作ってあった。

 

こういうシンプルな工夫は面白い。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

三宮散歩

 

6月のとある日曜日、めずらしく友人と食事がてら三宮をぶらぶら散歩。

 

日常は六甲から西宮あたりで済ますことが多いし、

意識しているわけではないけれど、出掛けるときはなぜか大阪や京都が多く、

仕事以外で三宮、ましてや北野町(異人館)に行くことはほとんどなく、本当に久しぶりで楽しかった。

 

イスラーム教のモスク。

 

神戸には様々な宗教施設があって、外からぶらぶら見るのも楽しい。

イスラーム教、ジャイナ教、ユダヤ教、キリスト教、浄土真宗のモダン寺、もちろん神社。

なかなか旅行にも行けないので、ぶらぶら散歩するだけで異国情緒が楽しめます。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

海辺の気になる壁

 

海辺の散歩の途中で見つけた気になる壁。

古い集落に建つ建物には何の意匠的作為もなく、その作為の無さに何とも言えない面白さを感じる時がある。

 

外壁の漆喰仕上げが崩れ落ちた蔵。

漆喰の下地が石積みである。花崗岩のよう。

現代であれば花崗岩積みの外壁というだけで、とても贅沢に感じるものだけれど、

その石が下地材料。

仕上げが剥がれ落ちてきても重量感を感じて面白い。

 

 

古くて細い路地沿いに建っていた倉庫?作業場?

内部を伺うことはできなかったので、正確な用途は不明だけれども何に興味を惹かれたのかというと、

この鋭角の壁!

この鋭角の壁がコンクリートブロックで建てられているのだ。

ブロックの厚みは100mm

召し合わせ部分の微妙な調整はモルタルを詰めているだけ、だけれど

このなんとも無作為な雰囲気が面白い。

 

 

そして、この壁の構成。

伝統的な板壁と錆だらけのカラー鉄板の壁。そしてとれを繋ぐコンクリートブロック。

古いコンクリートブロックには様々な意匠があって面白い。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

海辺の風景

 

週末、所用で山陰へ。

打合せ前の僅かな時間、海辺に出てみた。

海鳥が低く飛んで、水面がきらきら光って、気持ちのいい散歩だった。

 

 

 

水平線の向こうに弓ヶ浜半島のシルエットがうっすら見えている。

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)