プロジェクトR

 

棟上の頃は寒くて寒くて、

無事に工事が進むだろうか?と心配していた山の敷地も

木々の新芽が顔を出すほどに暖かくなってきて

現場は順調だ。

屋根に続いて外壁の一文字葺きも随分仕上がってきた。

一枚一枚、丁寧な仕事ぶり。

あと2ヶ月

最後まで気を抜かず完成を目指す。

 

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

一文字葺き

 

暖かくなって雪の心配が全くなくなったプロジェクトRの現場

屋根の一文字葺きが始まる。

変形勾配の今回の建築、職人さんはサンプルを造りながら丁寧に進めてくださっている。

気を引き締めながらも、楽しみな気持ちで現場に通っている。

 

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

鉄のゲート

 

プロジェクトRの現場

鉄のゲートが設置されている。

山の上の雪もなくなり、これから現場はどんどん進むであろう。

しだいにいろんなものが形になっていき、日々楽しみだ。

 

 

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

プロジェクトR 棟上

 

冬晴れの日

プロジェクトRの棟上

 

総勢10名ほどで、一気に上げていく

 

整然と並んだ梁

 

 

考えたとおりのボリューム感にホッと安心しつつ、これから完成に向けて

いつもながら、身の引き締まる思いです。

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

経年

 

打合せで西宮へ行った帰りに久しぶりに鷲林寺へ行ってみる。

 

ここの境内のトイレを設計させていただいたのは、もう10年ほど前のことだ。

2011年に西宮市都市景観賞をいただいたのだけれど、それは市民の方からの推薦だったようで、

受賞の知らせには本当に驚いて、この小さな建築をいいなぁと感じてくださっている方がいらっしゃるんだなぁと

とても嬉しかった気持ちを思い出す。

 

久しぶりに訪ねたトイレは綺麗に手入れしていただいており、

漆喰の壁も、竹の格子も、墨入りモルタルの床もいい風合いになっていて、

その場所にすっかり馴染んでいるようだった。

 

ピカピカの新築ももちろん心躍るものだけれど、

10年くらい経って周辺やその暮らしに馴染んでいる様を見せていただくのが

本当に嬉しい。

 

こういう感じがとても好きです。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

寒い一日

 

寒い一日だった。

アトリエの辺りもこの冬初めての霰雪が降った。

現場に着いた頃には穏やかだった空は、打合せをしているうちに雪模様に。

標高の高い場所はみるみる積もる。

 

 

 

帰る頃には路面は真っ白になりました。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

プロジェクトR基礎

 

山の敷地は雪。

朝アトリエを出るときにも寒いなぁ、と思ったのだけれど

現場は薄っすら積もっていた。

 

立上りの型枠が取れて打設のときより一回り締まった感じだ。

 

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

基礎コンクリート打ち

 

プロジェクトR、基礎コンクリートを打設する。

この時期、山の気温は急激に下がってきているので

コンクリートの強度には温度補正を行っている。

 

傾斜地でPLANもちょっと変形しているので、配筋も型枠も打設も職人さん泣かせだゆう★

 

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)