DIY新作 ペーパー棚

 

先月の連休中、H氏久しぶりのDIY

トイレのペーパー棚

 

パーツを切って組み立て始めたところ

 

 

ビス穴は埋め木を入れて隠す。

 

パーツが揃ったらこんな感じ

合板を使うことも多いけど、今回はキハダという無垢の板を天板に。

 

 

蜜蝋ワックスを塗る。

着色しない場合は蜜蝋が一番扱いやすいように思う。

 

パーツ準備完了!

 

取り付けたらこんな感じ。

棚板一枚でも良いのだけれど、ちょっと遊びごころを入れたくなる。

我が家でおなじみの有孔ボードの扉を開けると、

 

予備のトイレットペーパー、2個収納です。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

office de coffee 12~1月

 

office de coffee 12月~1月のお知らせです。

 

12月 7日(土)→ 受付終了しました

12月14日(土)→ 受付終了しました

12月21日(土)→ 受付終了しました

1月11日(土)→ office de coffeeお申込み

1月18日(土)→ office de coffeeお申込み

 

12月28日より年末休暇に入らせていただきます。

よって年内の office de coffee は21日まで。すでに予定が詰まってしまいました。

申し訳ありません。

1月の office de coffee は1月11日のスタートです。

 

設計のご相談は office de coffee 以外の日も随時承っております。

いつでもお問合せください。

contact

 

『office de coffee』は住宅や店舗などの新築や改築のご相談はもちろん、

私たちのアトリエ『住吉山手の家』の見学などを承っています。

ご予約制、1日1組様限定です。

美味しいコーヒーとおやつをご用意してお待ちしています。

 

ご希望の方は『お問合せの内容』の欄に

希望日と10時~16時の間でご都合のよろしい時間をご記入ください。

 

 

大阪に現場チェックへ行った帰りの車中から。

なにか…神様が降臨されるかのような、印象的な空でした。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

左官壁

 

週末、『土間の家』の現場でクライアントと打合せ

工事の進捗や現場での変更事項の確認、仕上げについてサンプルを見ていただく。

 

内装の壁は左官で仕上げるのが良いなぁと思ってはいるのだけれど、

そこはその家の考えや予算、部屋の使用用途によって現場ごとに決めていくことになる。

『土間の家』はすっきりと整った家ではなく

いい意味で荒っぽい田舎的な雰囲気で、暮らしの作業を楽しむ家かなぁと考えて進めている。

ざらっとした力強い壁がこの家に合うように思い、こんな壁を提案してみました。

 

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

office de coffee 12月

 

office de coffee 12月のお知らせです。

 

11月30日(土)→ お休みさせていただきます

12月  7日(土)→ office de coffeeお申込み

12月14日(土)→ 受付終了しました

12月21日(土)→ 受付終了しました

 

12月28日より年末休暇に入らせていただきます。

1月の office de coffee は1月11日のスタート予定です。

 

『office de coffee』は住宅や店舗などの新築や改築のご相談はもちろん、

私たちのアトリエ『住吉山手の家』の見学などを承っています。

ご予約制、1日1組様限定です。

美味しいコーヒーとおやつをご用意してお待ちしています。

 

ご希望の方は『お問合せの内容』の欄に

希望日と10時~16時の間でご都合のよろしい時間をご記入ください。

 

設計のご相談は office de coffee 以外の日も随時承っております。

いつでもお問合せください。

contact

 

 

京都・大徳寺の高桐院の見事な紅葉

週末、友人に誘われて初めて行ってきました。

手入れの行き届いた庭は美しいです。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

信州の旅02 石の教会と高原教会

信州の旅の記録02です。

 

石の教会 内村鑑三記念堂

ここも今回是非行ってみたかったところです。

 

アメリカ人建築家ケンドリック・ケロッグの設計した石の教会。

その荒々しく力強い石のテクスチャーと

その石をまるでスライスしたように連続させた外観

空間の中に入ったら、まるで石の中に入ったかのように感じられるのではないか、

そこに入ったら空間の重みで胸がぎゅっと潰されそうになるのではないか。

そんなふうに長い間、写真だけを見て想いを募らせていた教会です。

 

本当は正面のエントランスの方が有名で迫力もあるのでしょうが、

あいにく休日に行ったので、結婚式の合間をぬっての見学。

エントランス側へは立ち入れませんでした。

でもこのバックヤード側の入口が素晴らしく良かった。

石とコンクリートと硝子。

限られた素材でこれだけの表情が感じられるのは、

そのひとつひとつの素材が最大限に生かされているからだと思う。

素材を正直に生かしきる。

それを直接感じられただけでも行ってよかったです。

 

周辺の緑が建築に侵食していって、石の隙間からシダ類がまとわりついて一体となっている。

 

林の間からアーチ状の外壁が垣間見える。

 

正面の入口はこんな感じ。

かなり離れたところから撮ったので、この写真からは建築の良さは全く伝わってません。

 

 

こちらは吉村順三設計の 『軽井沢高原教会』

こちらは内部がとても素晴らしい。

派手さは全くないけれど、細部に至るまで配慮の感じられるディテールが詰まっています。

こんな風に丁寧に仕事を進めていきたい、と思いながら

その難しさを痛感しつつ長い時間をここで過ごしました。

そんな風に長くゆっくりいられる空間です。

 

どちらも内部の撮影は不可なので、写真は外観のみ。

建設当時は全く別の敷地でそれぞれの役割があったと思われますが、

現在は軽井沢の星野リゾートの所有のようで、結婚式用のチャペルとなっています。

賛否はあるのかもしれないけど、良い建築が引き継がれて残っていくのは良かったと感じます。

 

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

office de coffee 11~12月

 

office de coffee 11~12月のお知らせです。

 

11月23日(土)→ お休みさせていただきます

11月30日(土)→ お休みさせていただきます

12月  7日(土)→ office de coffeeお申込み

12月14日(土)→ 受付終了しました

12月21日(土)→ office de coffeeお申込み

 

12月28日より年末休暇に入らせていただきます。

1月の office de coffee は1月11日のスタート予定です。

 

『office de coffee』は住宅や店舗などの新築や改築のご相談はもちろん、

私たちのアトリエ『住吉山手の家』の見学などを承っています。

ご予約制、1日1組様限定です。

美味しいコーヒーとおやつをご用意してお待ちしています。

 

ご希望の方は『お問合せの内容』の欄に

希望日と10時~16時の間でご都合のよろしい時間をご記入ください。

 

設計のご相談は office de coffee 以外の日も随時承っております。

いつでもお問合せください。

contact

 

 

働く手

力強く、頼もしい手です。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

暮らしの風景

 

島の家のクライアントから写真が届く。

 

柿に唐辛子に椎茸

食べることを大切に考えている、と仰っていたお二人の暮らしぶりが良く伝わってくる。

家を暮らしの道具として楽しんでくださっているようで、とても嬉しい。

 

もう少し落ち着かれたら遊びに(仕事ではなく(笑) )伺う予定。

今からとても楽しみだ。

 

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

信州の旅01 無言館

少し前のことになりますが。。。

9月の初めに長野に建築見学旅へ行ったので、忘れないうちにその記録を。

松本まで電車で行き、そこからレンタカーで移動。

ちょっと欲張りすぎて駆け足での旅でしたが久しぶりの建築旅は良い気分転換になりました。

 

戦没画学生慰霊美術館 無言館

一度は行ってみたかった無言館です。

ここは建築というより、やはりその展示。言葉に言い尽くせません。

ひとつひとつの作品が、遺品が、残された家族の想いが、深く胸に残っています。

 

 

打ち放しの無骨で寡黙な建築

内部は撮影不可なので写真はあまりありません。

内部はその設計意図が随所に反映された空間で、ディテールの粗さがその良さを引き立てているようでした。

 

 

閉館されてしまっていた信濃デッサン館

朽ちかけていて美しい。

建築としてはこちらの方が柔らかさがあって好きな感じ。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

office de coffee 11~12月

 

office de coffee 11~12月のお知らせです。

 

11月16日(土)→ office de coffeeお申込み

11月23日(土)→ お休みさせていただきます

11月30日(土)→ お休みさせていただきます

12月  7日(土)→ office de coffeeお申込み

12月14日(土)→ お休みさせていただきます

12月21日(土)→ office de coffeeお申込み

 

『office de coffee』は住宅や店舗などの新築や改築のご相談はもちろん、

私たちのアトリエ『住吉山手の家』の見学などを承っています。

ご予約制、1日1組様限定です。

美味しいコーヒーとおやつをご用意してお待ちしています。

 

ご希望の方は『お問合せの内容』の欄に

希望日と10時~16時の間でご都合のよろしい時間をご記入ください。

 

設計のご相談は office de coffee 以外の日も随時承っております。

いつでもお問合せください。

contact

 

 

見上げるとすっかり秋の空。

夏の入道雲も空きなのですが、秋のうろこ雲も見ていて飽きません。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)