works

高台の家

見晴らしの良い高台のニュータウンの一角に建つ4人家族のための家です。
まだ小さな子供たちが伸びやかに過ごせるよう、また近隣の視線を気にすることなくゆったりと家族の時間を過ごせるよう、眺望の開けた北面に大開口窓を持ったリビングを配置しました。
北窓の安定した光と、吹抜けを介した南面の高窓から降り注ぐ明るい日射しが、リビング室内を穏やかに満たしています。
ご夫妻ともお仕事を持たれ、慌ただしくなっていく日常を快適に過ごすために、家事動線はコンパクトに集約し、出来るだけ家族の時間をゆっくり過ごせるようプランニングしました。
プラスター塗の壁、ブラックチェリーの床、米杉の大きな建具・・・
これらの素材がおおらかな空間を作り出しています。
子供たちがリビングを楽しそうに走り回る姿に幸せを感じる家です。

撮影 多田ユウコ
to top