works

大山の小屋

鳥取県・大山の麓、植木の林の中に建つ小さな事務所である。
真っ黒な焼き杉板を全面に貼り、林の中に目立たずひっそりと建っている。
焼きっぱなしの杉板は艶のある黒光りの表情で、塗装の黒とは全く別の風合いを醸しだしている。
風雪にさらされ、煤が少しずつ落ちていき、辺りの風景と馴染んでいくのが楽しみである。

to top