表札

 

高台の家の頃からお願いしている金属加工のクラフトマンに

土間の家の表札をお願いしている。

 

土間の家は『住み継ぐ』というのがコンセプトのひとつにあって、

お祖父さんが造られたという門扉や窓の面格子などステンレスの造作品を新居でも使い続けてもらっている。

無垢で武骨で素晴らしく恰好いい!

 

そんな旧宅の意匠に敬意を持って、今回の表札を提案させていただきました。

 

製作途中です。

 

 

 

住宅や店舗、事務所の新築や改築をご計画中の相談、いつでもお待ちしています。

神戸市の建築設計事務所 H+M atelier(エイチプラスエム アトリエ)

 

コメントを残す